私たちについて|マーケティングコンサルティングなら株式会社才流(サイル)

ABOUTUS

私たちについて

ミッションは“才能を流通させる”こと

私たちは一人ひとりがかけがえのない広大な才能を持っていると信じています。
一人ひとりの才能が社会に流通すれば、助けられる人が増え、新しいことが今まで以上のスピードで生まれ、社会は発展していきます。
私たちは、一人ひとりの才能が発揮される社会を作ります。


経営方針

  1. 善意を持った人たちの想いの実現を加速させます
  2. マーケティング、採用、組織運営など経営の根幹を支援します
  3. ある1つの革新的な製品を開発するよりも、革新的な製品を開発する人たちを支援することで人類に貢献します

会社概要

アクセス
JR「神田」駅西口から徒歩7分。
都営新宿線「小川町」駅B6出口から徒歩4分。
入り口は「カフェ・ベローチェ神田美土代町店」の隣です。階段より地下一階に降りていただくと受付があります。

経営陣の紹介

株式会社才流 代表取締役社長
栗原 康太(Kurihara Kota)

1988年生まれ、東京大学文学部行動文化学科社会心理学専修課程卒業。
2011年にIT系上場企業に入社し、BtoBマーケティング支援事業を立ち上げ。事業部長、経営会議メンバーを歴任。2016年に「才能を流通させる」をミッションに掲げ、経営者・事業責任者の想いの実現を加速させる株式会社才流を設立し、代表取締役に就任。
アドテック東京などのカンファレンスでの登壇、宣伝会議・広報会議など主要業界紙での執筆、取材実績多数。 TwitterアカウントFacebookアカウント

株式会社才流 執行役員CCO
(Chief Communication Officer)
村上 一歩(Murakami Kazuho)

1989年生まれ、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)を修了。
2014年にIT系上場企業に入社。エンジニアとして、新規事業の開発、デザイン、ディレクションに携わりながら、社内の映像活用プロジェクトのプロジェクトリーダーを担当。
「すべての人には才能がある」という信条のもと、株式会社才流を設立。CCO(Chief Communication Officer)コミュニケーション担当執行役員に就任。組織づくり、社内コーチを担当する。