catch-img

オンライン商談で売れる営業が変わった

------------------------------------------------------------------------------------

今回のコロナ禍によって、これまで法人営業の有効な手段だった訪問商談や会食、ゴルフ等のオフラインの場が使えなくなり、法人営業は変化のときを迎えています。

本コンテンツでは、オフラインでの訪問商談で成果を上げてきたベテラン営業の山田さんと、オンライン商談が得意な若手営業の佐々木さんに登場いただき、オンライン商談で成果を上げるコツ。そして、訪問商談を得意とする営業パーソンと、オンライン商談を得意とする営業パーソンがどう協働できるのか? をマンガ形式で紹介しています。

オンライン商談のコツや訪問商談との組み合わせ方のすべてをご紹介できているわけではありませんが、少しでも日々の営業活動のヒントになれば幸いです。

当社では、オンライン営業のコンサルティング・内製化支援サービスも提供しておりますので、オンライン営業のお悩み・ご相談があれば、お気軽にご連絡ください。

作成協力者

野村 修平 @VC_II_1009

株式会社プレイド Customer Experience Designer
Works Applicationsにて、大手企業向けセールスチームの統轄。北米事業の副社長を経て、現在2018年12月よりPLAID参画。現在は、エンタープライズセールスのチームリーダー。エンタープライズ向けのDX推進プロジェクトリーダーも兼任。

著者/ 栗原 康太
株式会社才流 代表取締役社長

東京大学文学部行動文化学科社会心理学専修課程卒業。 2011年にIT系上場企業に入社し、BtoBマーケティング支援事業を立ち上げ。事業部長、経営会議メンバーを歴任。2016年に「才能を流通させる」をミッションに掲げる株式会社才流を設立し、代表取締役に就任。著書に『事例で学ぶ BtoBマーケティングの戦略と実践』(すばる舎)。カンファレンスでの登壇、主要業界紙での執筆、取材実績多数。

この著者のSNSアカウント