データで営業を効率化する
営業データ活用支援

営業活動データや顧客データを活用して
営業組織の生産性を高めます。

営業デジタル化の鍵は、
ツール導入ではなくデータ活用できる営業組織の整備です

企業のテレワーク/リモート化によって架電や訪問など行動量で受注を伸ばすことが難しくなりました。
営業組織の生産性を高めるには、まずデータ活用できる営業組織の整備が必要です。

営業数値を
見える化できていない

セグメント別の商談数・受注率・受注単価などが把握し切れておらず、数値に基づく施策が行えていない

営業組織がCRM・SFAを
活用できていない

営業パーソンが蓄積したデータを活用しておらず、生産性向上につながっていない

営業とCRM・SFAの両方に精通した人材がいない

ベンダーやIT部門の営業理解が乏しく、現場に合ったシステムになっていない

貴社のビジネス・営業活動の理解を徹底した上で、
最適な営業データ活用を実現します

サービスの特長

営業同行、見込顧客調査、受注・失注分析等に基づきCRM・SFAの活用設計を行います

貴社の営業活動の調査・分析を徹底したうえで、受注効率改善に向けて利活用すべきデータの定義やCRM・SFA運用の整理、営業プロセスやKPI設計の見直し、日常的なレポーティングの設計などを行います。

受注見込管理

発生リードの進捗管理

営業担当者ごとの進捗度管理

対応できる範囲

営業数値の見える化

営業数値に基づく施策立案

KPI・進捗管理方法の設計

データ管理方法の設計

CRM/SFAの活用支援・導入提案

レポート・ダッシュボード設計

対応できる課題

  • 顧客データ・商談データ・行動データを見える化したい
     
  • 営業データから営業部門の課題を明確にし、対策を取りたい
     
  • 営業データを営業パーソンが活用できる業務設計を行いたい
     
  • データにもとづく目標管理を行い、営業のPDCAを速く正確に回したい
     
  • CRM・SFA導入前の検討・設計を行いたい

プロジェクトの流れ

2か月~6か月程度の期間で営業データの見える化と活用を促進します

ヒアリング

専門のコンサルタントが貴社状況をヒアリングさせていただきます。

プロセスの整理

現状の営業活動のプロセスを見直し、見える化すべきデータの抽出や、あるべきプロセスの整理を行います。

全体設計

データの取得・管理・活用に向けた業務設計やルールの策定、必要なツールの整備を行います。

活用・改善

実際に運用を開始します。運用開始後、必要に応じて改善策を講じていきます。

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。ご相談内容を確認した後、担当者より2営業日以内にご連絡いたします。

ヒアリング・ご提案

Web会議にて貴社の状況・課題感をヒアリングさせていただき、要件を整理。具体的なご提案を30分~1時間かけて行います。

正式にご契約

調査

現在の営業活動のプロセス整理、KPI管理方法の確認、商談同席、営業ヒアリング、営業データの蓄積・活用状況の確認、課題ヒアリングなどを通じて、貴社の営業活動の現状を調査させていただきます。

全体設計

営業データをどのように管理・活用すべきかを整理して、貴社にマッチする最適な業務設計をご提案させていただきます。

活用開始

実際に運用を開始します。

改善

運用開始後の利用状況や活用状況を確認し、改善していきます。

コンサルタントメンバーは業界の専門誌に多数、寄稿しています

BtoBマーケティングの戦略立案から施策実行のポイントを解説した“BtoBマーケ虎の巻”を連載

MarkeZine

ビジネスモデルとマーケティングの関連性を事例をもとに解説

Web担当者Forum

マーケティング・PR文脈でのオウンドメディア運用のポイントを解説

宣伝会議講座